2008/06/06

スキンシップ

きょうはお待ちかね、三回生とのコンパがあった。

久しぶりのコンパなるものに参加するにあたり、ぼくは一つ、心に決めていたことがある。それは、ある雑誌で読んだ異性を落とすテクニック。そう、スキンシップである。

会話も大事だけれど、やっぱり人と人。からだのちょっとした触れ合いというのは心の距離を縮める上でもひじょうに効果的なのだ(と、雑誌に書いてあった)。もちろん、あまりやりすぎてあんなとこやそんなところをそんなふうに触ったら塀の中で寝起きするハメになるけれども、軽く手や肩に触れる程度なら問題ない、はずだ。

スキンシップをスローガンとして、いざコンパ会場へ。そこでぼくが座ることになった席は壁際。そして、目の前には教授が鎮座しておられた。

ああ、まわりをぐるっと女の子に囲まれ四面美女で酒を飲むという夢は崩れ去った。このときぼくは、「人生は自分の思い通りにはならない」ということを知った。

仕方がないから、ぼくは太鼓持ちよろしく、大学の裏の最高権力者と呼ばれる教授のご機嫌をとり、将来の政治的策略のための根回しをした。

「清水くん、期待しとるからがんばらなあかんで!」
「はい先生! がんばります!」

といった塩梅である。権力には従順なタイプの人間である。

それと、ぼくの隣には久しぶりに大学に来た女の子がいた。彼女は現在、大学を休学中なのだけれど、久しぶりに顔をあわせたその子は髪の毛がぜんぶなくなっていた。帽子をとったかと思うと、髪の毛が、ぜんぶ、なくなっていた。

つまり、丸坊主である。

「おお、なんと神々しい‥‥‥」

あの、さいきん嘘ばかり書いてるから信用されないかもしれないけれど、実際、晩年のガンジーを彷彿とさせるような坊主であった。後光がさし、そのお顔は菩薩のようであった。ぼくはご利益があるかもしれぬと思い、その坊主頭をさすらせてもらった。

当初のスキンシップという目標は、達成できたことになる。


ランキング
この記事へのコメント
ふむふむ、スキンヘッドとかかっているわけですな(ぜんぜんうまくない)
Posted by rion at 2008年06月07日 15:59
そーゆーこと! スキンとスキンってこと!
Posted by 清水 at 2008年06月09日 00:06
遊びにきました。
いつ見ても良いブログですよね。
やっぱブログって時間かかって更新とか面倒臭い時もあるけど楽しいですよね^^
私は楽しんでやってます。
もし、良かったら私のブログも見てくださいね。
また遊びにきますね。
ではでは今後とも宜しくお願いします。
Posted by もてる男 at 2008年06月16日 13:09
おや、もてる男だなんて、羨ましい限りです。ぼくももてる男さんみたいにモテモテになりたい!

ブログはなかなか書けないときもありますが、そういうときは適当に妄想を書いたり、一行だけで済ましたりしてごまかしてます。(言っちゃった!)
Posted by 清水 at 2008年06月16日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。