2008/06/01

ママ

ママからメールがきた。

「京都の空に飛行船が飛んでるよ」

だからなんだと言いたい。いや、むしろ、知っている。おととい見た。「地球にエコ」と大書された優雅な飛行船を、ぼくは歩きながら見つめ、マンホールにストーンと落ちそうになった。(でも蓋がしてあったから大丈夫だった)

かように、ママからはときどき他愛のないメールがくる。一億総マザコン化が危惧される現代のニッポン。これはびしっと言ってやらねばならない。「いい加減に子離れをしろ」と、「ぼくはいつまでもママの手のひらで遊ぶ子どもではないのだ」と。

ぼくはメールを返信した。

「おとといも見たよ」

結局、いつも通りの当たり障りのない内容になってしまった。

仕送りを止められたら困るからである。


ランキング
この記事へのコメント

ー飛行船が飛んでるよ。

「ママ!僕も飛行船乗りたい!」

―しょうがないわねえ(はあと)
5万円あげるから乗りなさい(はあと)

という、展開が良いなあと思います。
Posted by ながさき at 2008年06月02日 21:53
言っておきますが、ぼくはそんなマザコンではありません。ロリコンなだけです。
Posted by 清水 at 2008年06月02日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。