2008/03/31

ペコちゃん

まただ。また、唇の横にヘルペスができた。

10日ほど前の日記を読めばわかるのだけど‥‥‥え? スクロールするのがめんどくさい? それじゃ説明するけど、10日ほど前に、体調を崩してヘルペスができた。ヘルペスというのは、水泡みたいなもののことなのだけど、それが、またしても、できてしまった。

ようやく前回分のがかさぶたになって剥がれようというときに、すぐ真上に新しいヘルペス。新連載『ヘルペス×ヘルペス』。10週連続掲載。

それで、そんなものが唇の真横にできた日には唇にいつもワサビが塗ってあるということも禍いして誰もキスしたくなくなるし、ついつい気になってベロでぺろりと舐めてしまう。頻繁に唇の横をぺろりとやってしまう。すると、気づいたのだけど、この動作は完全にペコちゃんなのだ。フジヤのマスコット・キャラクターそのまま。

23歳、男性、ペコちゃん。

どこか釈然としないけれど、これも運命として捉え、これから不二屋にエントリーシートを書いて提出しようと思う。将来の方針が決まった、ある春の日。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。